台湾ドラマで中国語勉強!dTVとU-NEXTお勧め動画配信サービスを比較で紹介!

スポンサーリンク

中国語の勉強は台湾ドラマがお勧め!

台湾ドラマは中国語勉強するのに非常に有効である。

特に、「偶像劇」と呼ばれる現代ドラマは、日常会話・ビジネス会話の用語が飛び交うので特にお勧め。

いつ消えてしまうか分からないが、YouTubeでは中国語字幕でアップロードされている台湾ドラマを見つけることができる。

しかし、中国語初心者だと内容の理解がなかなか難しいかもしれない。

そこで、有料動画配信で、高画質・日本語字幕で見ることがお勧め!

台湾ドラマを動画配信で見ることができる!

色々な動画配信サイトがあるが、調べた結果「dTV」と「U-NEXT」が一番良いと感じた。

いずれも定額で見放題というサービスで、台湾ドラマはもちろん10万を超える映画・ドラマ・テレビ番組を視聴することができる。

dTVとU-NEXT 2社の比較まとめ

dTVU-NEXT
月額(税抜き)500円1,990円
無料期間31日間無料31日間無料
台湾ドラマ933
全配信数12万14万
その他Androidダウンロード可3アカウント追加可能
その他圧倒的な安さ1,200P毎月付与

dTVの公式ページはこちら 

U-NEXTの公式ページはこちら 

dTV

パイレーツオブカリビアン

dTVの特徴はなんといってもその安さ、他社と比べても最安値の500円(税抜き)!

にも関わらず、動画配信数はトップクラスで利用者が多いのも納得。

取り急ぎ安くいきたいという人にお勧め!

台湾ドラマについて、9の配信を確認した。

2019/4/26現在

dTVの特徴

  • 業界最安値!500円/月
  • Android端末はダウンロード可
  • 台湾ドラマは少ないものの、映画・ドラマ・アニメなど12万の配信はトップクラス。

U-NEXT

U-NEXT

U-NEXTの強みは、まだまだマイナーと言われる台湾ドラマが30以上も配信されていること。

他社と比べても圧倒している。台湾ドラマを本格的に観たい人にはお勧め!

台湾ドラマについて、33の配信を確認した。

2019/4/26現在

U-NEXTの特徴

  • 1,990円/月と料金は高め
  • 台湾ドラマの数は他社と比べ多い
  • 毎月1,200円ポイント付与され、有料レンタルや映画館チケットに利用できる。>>実質790円の負担
  • 家族で最大3人アカウントを追加できる(同時視聴可)>>一人あたり500円/月になる

どちらがいいのか??

映画はあまり見ない!中国語が関心があるレベル!という方>>dTVがお勧め!

色んな台湾ドラマがみたい!ほかにも映画や最新コンテンツも見たい!という方>>U-NEXTがお勧め!

dTVU-NEXT
月額(税抜き)500円1,990円
無料期間31日間無料31日間無料
台湾ドラマ933
全配信数12万14万
その他Androidダウンロード可3アカウント追加可能
その他圧倒的な安さ1,200P毎月付与

dTVの公式ページはこちら 

U-NEXTの公式ページはこちら 

効果的な中国の勉強方法!

①まずはドラマを見て楽しむ、好きなドラマ・俳優を見つける(好きになると頭の入り方が格段に違う)

②YouTubeなどで、中国語字幕のドラマがアップされていないか確認。内容が分かった上で中国語字幕を追う、意味・読み方を学習

③中国語字幕見ながらシャドーイング、発音・スピードに慣れる。

④中国語字幕なしで、シャドーイング、俳優になり切って喋る

⑤最後に、字幕なしでドラマを見て内容を理解。

(紹介)中国語をたくさん聞くなら配信アプリ「17ライブ」がお勧め!

中国語に関心があるなら、中国語を好きなだけ聞ける配信アプリ17ライブがお勧め!

実は台湾発の配信アプリで、多くの台湾人が配信をしている。実は私も。

アプリをダウンロードするだけで、好きなだけ生の中国語を聞くことができる。もちろん無料

私も最初は中国語を聞くために台湾のラジオを聞いていたが、17ライブのほうがより現地の言葉を聞くことができる。

 

17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ

17 Live(イチナナ) – ライブ配信 アプリ
開発元:17 MEDIA (H.K.) LIMITED
無料
posted withアプリーチ
イチナナ

(紹介)私が中国語勉強で使った参考書一覧!

現在HSK5級(最上位は6級)レベルの私だが、これまでに中国語勉強で役に立った参考書を上げていく。

どれを買っていいか分からないという方は、こちらで間違いなし!

 

「ゼロからスタート中国語単語BASIC1400」。

何はともあれ単語力がないと何も分からないので、こちらで単語力をつけていこう

発音や、ピンインの読み方、初級の文法も掲載されているので、取り急ぎこれがあればトータルの力がつく。

ゼロからスタート中国語単語basic 1400 だれにでも覚えられるゼッタイ基礎ボキャブラリー [ 王丹 ]

created by Rinker
¥1,728 (2019/07/18 08:18:28時点 楽天市場調べ-詳細)

 

そしてスーパーお勧めしたい文法書が「基礎から発展まで よくわかる中国語文法」

これは隠れた名著でランキングで上位に入っていない。しかし、これまで見たどの文法書よりも、全てが網羅されており、理屈が説明され、中国語文法が体系的に理解できる。中途半端な文法書をやるよりも、こちらを1冊しっかり勉強するほうが、その後の理解度のスピードが変わる。とにかくお勧め。

よくわかる中国語文法 基礎から発展まで [ 丸尾誠 ]

created by Rinker
¥2,052 (2019/07/18 08:18:28時点 楽天市場調べ-詳細)

 

中級以上 or HSK5級・6級を目指す人に絶対お勧めした単語参考書が、「品詞別・例文で覚えるHSK基本語彙 5級―6級」

HSK6級(最上位)までに必要な全ての単語を網羅をしているので、余計な寄り道することなく間違いない知識が入る。全てに例文があるので、文での使われ方、それに関連する単語も知ることができる。

【送料無料】 品詞別・例文で覚えるHSK基本語彙 5級‐6級 / 郭春貴 【本】

created by Rinker
¥4,104 (2019/07/18 08:37:17時点 楽天市場調べ-詳細)

 

HSK6級(最上位)を目指す人、中級以上の勉強したい方は、「本気で学ぶ上級中国語」がお勧め。現在私はこれをやっている。文章が多くあるので、多くの中国語に触れることができる。

本気で学ぶ上級中国語 中国語の総合力をアップさせる上級者のための本格的な [ 趙玲華 ]

created by Rinker
¥3,564 (2019/07/18 09:08:04時点 楽天市場調べ-詳細)

 

HSKのテストを受けるなら、公式過去問は絶対やるべき。しかし、4級(6級が一番難しい)レベルであれば、日本人は勉強しなくても受かるレベルなので、過去問は不要。むしろ4級までのHSKは受ける必要はない是非5級から目指すようにしよう。

中国語検定HSK公式過去問集5級(2018年度版) [ 孔子学院 ]

created by Rinker
¥3,542 (2019/07/17 13:09:32時点 楽天市場調べ-詳細)

中国語検定HSK公式過去問集6級(2018年度版) [ 孔子学院 ]

created by Rinker
¥3,758 (2019/07/17 13:15:16時点 楽天市場調べ-詳細)

スポンサーリンク