俺でも出来た!ふるさと納税を「ふるさと本舗」でamazonギフト券ゲットした!

スポンサーリンク

ふるさと納税をまだ知らない人が!

ふるさと納税やってる??

ちょっとした手間をかけるだけで、得しかない「ふるさと納税」。未だに私の周りでやっていない人の多いこと。

簡単に言うと、負担額2,000円で、所得税・住民税控除により、数万円分の商品がゲットできるという仕組み。

図式にすると下記の通り。

※ふるさと本舗HPより

実は私も、漠然と難しそう・面倒そうと今まで何もやってこなかった。

しかし、今思う、

なんて勿体無いことをしていたんだ!!

面倒なポイントは、確定申告が必要なことだけ。でもこれも実は全然難しくない。

さらに、サラリーマンなら「ワンストップ特例」があり確定申告もいらない。

本当に簡単、そしてただただ得をするシステム。それが「ふるさと納税」

まずは利用できる金額をチェック!

利用したことない人は、まず寄付できる金額をざっくりと確認。

普通に働いている人なら、数万円は利用できると思って間違いない。

寄付できる額はこちらで確認!

自治体の返礼品を選ぶ

計算後、概算よりちょっと少ない金額で返礼品を選べばOK。

この返礼品はいろんなサイトが紹介している。そして、私は「ふるさと本舗」を利用して自治体の返礼品を選んだ。

ふるさと本舗の特徴

ふるさと本舗は、自治体の返礼品を選ぶことができるサイト。

2018年9月にオープンしたまだまだ新しいサイト。

後発ながら使い勝手のいいサービスで利用者が急増中。

ポイント
  • 食べ物に特化しており、情報が豊富!
  • 色んなランキング形式で検索できる!
  • amazonギフト券がもらえる機会が多くある!

食べ物に特化しており、情報が豊富!

ふるさと本舗は食べ物に特化しており、とにかく食料品の情報が豊富!

お肉やお米特集など特設ページも多くあり、食べ物目的の方にはぴったり!

色んなランキング形式で検索できる!

肉や米、総菜など様々な種類の人気ランキングが調べられるので、欲しい返礼品に出会える!

amazonギフト券がもらえる機会が多くある!

ふるさと本舗の特徴で一番特筆すべきは、なにかとamazonギフト券がもらえる機会が多い!

なんと、3パターンの貰い方がある。

1.寄付額に応じて、「ふるさと本舗」がamazonギフト券をプレゼント!

時期によって変わるが、ふるさと本舗が返礼品とは別にamazonギフト券をプレゼントしてくれる。例えば3%の還元率であれば3万円寄付すれば、900円のamazonギフト券がゲットできてしまう!

2.返礼品をamazonギフト券としている自治体がある!

今回私も利用したが、amazonギフト券を返礼品としている自治体がある!他のサイトでは取り扱っていないことも多い。還元率も非常に高く40%の場合もある。

3.友達紹介でamazonギフト券がもらえる!

ふるさと本舗を友達に紹介すると、紹介した人・紹介された人お互いに寄付した額のamazonギフト券1%分がプレゼントされる!

どんどん紹介してゲットしちゃおう!

私の友達紹介コードはこちら

6RG4K

実際にふるさと納税をしてみた!

実際にふるさと本舗で寄付をしてみた!

ポイント

返礼品を選ぶ!

  • 返礼品をゲット!
  • amazonギフト券がもらえる機会が多くある!
  • 確定申告で所得税・住民税控除!

返礼品を選ぶ!

今回私は4万円分寄付することにした!

まずamzonギフト券!なんと40%の還元率で、2万5千円寄付したので、1万円のギフト券をゲット!

さらに、アイスと餃子で合計1万5千円チョイス!計3自治体に寄付を行った。

返礼品をゲット!

大体1~2ヵ月ほどで、3自治体から返礼品が届く!堪能させていただく。

重要ポイント!!

各自治体から、「寄付金受領証明書」があわせて届くので、こちらは必ず保管!確定申告またはワンストップ特例の手続きで必要な書類となる。

確定申告で所得税・住民税控除!

私は確定申告のパターンなので、確定申告書類にふるさと納税のことを記載、これが手間に感じるかもしれないが、クラウド会計を利用したので、驚くほど簡単だった。

ふるさと納税を記載した、確定申告書類を提出して完了!これで所得税・住民税が控除される。

合わせて読みたい

確定申告を簡単に行いたい人はfreeeがお勧め!

俺でも出来た!確定申告は「freee」を使って超簡単!感想&使い方レビュー!

2019.03.14

以上ふるさと納税とサイトを簡単に紹介したが、とにかく2,000円の負担で返礼品が貰えるお得な制度。

うとい私でも出来たふるさと納税、なにがなんでも寄付すべし!

スポンサーリンク