賞金5万円!「Cash Show(キャッシュショー)」クイズアプリの徹底解説!

スポンサーリンク

*2018/11/18 更新!

Cash Showは11/18で残念ながら終了しました。

Cash Showは毎日開催しているクイズ配信アプリ!

4月から実際に参加し続けているので、超具体的に情報をお届け!

キャッシュショーとは??

Cash Show累計1,000万ダウンロード、日本を含む6か国でクイズ配信がされている大規模なアプリ。

多くのアプリを運営するZentertain Ltd.が本体でCS Mediaが日本の運営を行っている。

CASH SHOW電話番号でログインでき、トップ画面から自動的にクイズに参加することができる。

配信されるクイズに正解すれば賞金がもらえる夢のようなアプリ。

概要・ルール

賞金5万円
配信時間21:00 日~水(週4回)
参加者5,000人程
出金可能額1,000円~
紹介コード3KVC8M
  1. 日~水(週4回)開催
  2. 12問の3択一クイズを1問10秒で答えていく。
  3. 賞金は全問クリアーした人数で山分け。(賞金5万円で10人クリアすれば一人5,000円)
  4. 復活権は1回、全問で使用可
  5. 誰かにクイズを紹介すると紹介者、紹介者された側の両方に復活権1枚が付与

紹介コード:3KVC8M

Cash Show のダウンロードはこちら

実際に稼げるのか?

まず6月からアメリカから日本での放送となり、配信レベルの高く、かなり力が入れられている。

あっという間に5,000人以上の参加者になったのも納得である。

そして、肝心の稼げるかどうかという点では、Cash Showはちょいちょい稼げる!

 

難易度は日によって変わるため勝者が多い時は数百円、勝者が少ないときは数千円になる。

賞金の割に参加者が多いため、難易度が比較的高い問題で200円前後になることが多い。

ただし、超難問が続くこともあり過去には全問正解1名という高額賞金になったこともある。

 

私の賞金獲得履歴

獲得額勝数平均賞金
3月1,600円3533円
4月1,250円3416円
5月1,000円4250円
6月1,400円6233円
7月1,700円8213円
8月530円3177円
9月1,090円5218円
10月0円00
合計8,570円32267円

上記の通り、7ヵ月ほどで32勝つことができ、すでに8,000円以上賞金を獲得することができた。

私はクイズのプロとかでもないので、誰でも賞金を獲得するチャンスがある。

必要なのはクイズに挑戦することと、継続することのみ。

賞金は本当に入金される?

「本当に賞金入るの?」とよく質問を受ける。

Cash Show1,000円以上でペイパルを使って出金申請ができる

私は既に何回か出金申請を行い、2週間ほどでペイパルに入金されたこと確認した。

時間は多少かかるが問題ないので、ご安心を。

  

なお、個人情報が盗られる危険性は?もよく聞かれるが、こればかりは私も分からない。

私はクイズを楽しませてもらい、賞金も実際に入金されているので大変ありがたいアプリと思っている。

紹介コード:3KVC8M

Cash Show のダウンロードはこちら

その他クイズアプリ総まとめ!

2019年度ライブクイズ総まとめ!賞金を稼げる配信アプリ10選ランキング!

2018.03.26

獲得した賞金額を公開!

ライブクイズ獲得賞金を公開!2019年私が稼いだ配信アプリ トップ5!

2018.04.23

勝つためのテクニック

私のようにクイズに強くなくてもCash Showはある程度勝つことができる。

私が実践している対策で勝つ確率を少しでも上げよう。

ツイッターで1題を先行公開

TwitterにはCashshow公式アカウントがあり、ここに毎日1題先行公開される。

事前に確認すれば確実に正解できるので、必ずチェックすべし。

Twitterのダウンロードがまだな方はこちら

紹介して復活権をゲット

Cash Showはアプリを人に紹介すると、復活権をお互いもらえる仕組みになっている。

全問に対して復活権を1回使うことができるので、必ず用意しておきたい。

分からない問題は1,2問のことが多いので、これが運命の分かれ道となることが多い。

Facebookに繋いでジョーカーをゲット!

Cash Showならではのサービスとして、ジョーカーというアイテムがある。

ジョーカーとは選択肢を1つ減らすことができるアイテムで、難問のときにとても有効となる。

このジョーカーは1度きりになるが、自分のFecebookに繋ぐことにより5枚ゲットすることができる。

実際の問題を見てみよう!

最後に一生懸命スクショした実際の問題を掲載。

12問あり、5問目までは初級、6問目から中級・難問・超難問となっていくが、意外に最終問題中級レベルになる傾向がある。

これを見てある程度分かる人は是非Cash Showに挑戦しよう!

初級(3~5問)

      

中級(3~5問)

      

難問(2~4問)

   

超難問(1~2問)

   

勝負の最終問題(12問目)特集

         

紹介コード:3KVC8M

Cash Show のダウンロードはこちら

その他クイズアプリ総まとめ!

2019年度ライブクイズ総まとめ!賞金を稼げる配信アプリ10選ランキング!

2018.03.26

獲得した賞金額を公開!

ライブクイズ獲得賞金を公開!2019年私が稼いだ配信アプリ トップ5!

2018.04.23

スポンサーリンク