LiveMe(ライブミー)で配信中!ライブアプリで2か月利用してみた感想!

スポンサーリンク

*2019/2/19 更新!

がぜん盛り上がっているライブ配信アプリについて、そして私がやっているLiveMeについての報告です。

世はライブ配信アプリ 戦国時代!

今若い人の中でがぜん盛り上がっているメディアをご存知だろうか。

それは「ライブ配信」である。

ライブ配信とは一般の人が好きな時にボタン一つで全世界に生放送できる仕組みで、現在なんと20ほどの配信アプリが乱立している状態なのである!

視聴者は生放送によりYouTubeとは違った楽しみ方ができ、配信者は、別記事で解説したが一般人でも収益を上げる余地がまだまだある分野である。

配信アプリ17ライブ(イチナナ)時代を作る!YouTuberの次は生まれている!

2018.01.04

各配信アプリそれぞれ特徴を持っており、イベント等のあの手この手の施策を行ってしのぎを削っている。

その数ある配信アプリの中で、私はLiveMe(ライブミー)にて実際に配信を行っており現在2か月ほどが過ぎようとしている。

LiveMe のダウンロードはこちら

視聴するだけでなく実際に配信も行って感じたメリットをまとめてみよう。

ライブ配信するメリットはこれだ!

収益になる可能性がある

どのライブ配信アプリでも配信者が収益を得る仕組みがあり、その収益方法は視聴者からのギフトである。

例えば視聴者が100円分のギフトを視聴者に送る。視聴者はそれを10%~30%ほどの換金率で現金化することができる。残りが運営の取り分という仕組み。

トップ配信者にもなれば1ヵ月で5000万円分のギフトをもらうという猛者もいる。夢のある世界。

私に関しては2か月ほどやったが、現在2,000ギフトほど視聴者からいただいた。

トークなどのスキル向上

視聴者からのコメントが入ることも多くないので、自分で話をしなければいけない。これがなかなか難しい。

視聴者からのちょっとしたコメントを、自分で広げて広げて話すという普段じゃあり得ないトークをする。しかも携帯に向かって。

それを毎日毎日やっていると、1日1時間でも二ヵ月で60時間。相当にフリートークを磨くことができる。

配信だからこそ鍛えることができるトークの練習。日常においても必ず活かされるはず。

精神安定・モチベーションの維持

これが意外な産物。

毎日発信することにより色んな視聴者に触れ合うことができる。それにより寂しさを感じることがない。

また自分のやっていること、やりたいことを多く語る機会が多いので、自分で自分を確認することができる。言い聞かせるように。

また毎日配信していると、1日ボーっとしていたという内容ではつまらないので、ネタのためにも何か動こうというモチベーションにもなる。ダラダラすることが減る。

情報交換、宣伝効果

タイムリーに視聴者と交流するので、自分の知らない情報を知ることができる。

私は配信を通して知らないライブクイズを知ることができて、大変助かった。

また、視聴者が増えてくれば配信を通して自分のビジネス、twitterやブログなど別の活動も宣伝することができる。

ダイレクトに視聴者に伝えることができるので、恰好の宣伝ツールだ。

LiveMe のダウンロードはこちら

LiveMeのここがいい!

数あるライブ配信アプリの中で私はLiveMeを選んだ。その理由を書いていこう。

毎月のイベントで毎日配信をする人にアマゾンギフトがもらえる。

そもそものきっかけはこれ。LiveMeは月ごとに毎日配信キャンペーンというのをやっており、抽選で選ばれた人は毎日配信するだけで、アマギフ3万円分がもらえたりする。

私は3月の毎日配信キャンペーンに当たり、ライブミーを始めた。面倒でも毎日続けるモチベーションとなり、それが結果配信を行う習慣となった。

こういったキャンペーンがなかったら三日坊主になっていたかもしれない。

録画機能がすばらしい。

他のライブ配信アプリになくてLiveMeにあるもの。それは録画機能である。これがライブミーで一番気に入っている機能。

無料会員であっても30日分の自分の配信を録画してくれ、後から何度でも見返すことができる。さらに有料会員(2,200円/月)なら90日残すことができる。

この録画機能を嫌がりOFFにしている配信者もいるが、私はこれが大変ありがたく後で見返すことにより自分の話し方や内容の反省・改善に活かすことができる。

また、作品として残る嬉しさや、録画に残るからこそちゃんとした話をしようとモチベーションになる。

グローバルに利用されている

LiveMeはアメリカ発のアプリで全世界で4,500万ダウンロードされている、グローバルアプリ。

そのため、配信していると世界中の国の人が視聴するし、逆に自分も色んな国の配信を気軽に見に行くことができる。

英語や他の外国語を勉強したい人にもうってつけだ。

男性配信者も多く、参入余地あり

色んなライブ配信アプリを見るとわかると思うが、ほとんどの配信者は女性で占められており、男性配信者は圧倒的マイノリティ。

そんな中でライブミーは比較的男性配信者も多く、受け入れられやすい雰囲気がある。

何度か17ライブで配信を行ったことがあるが、全く視聴者もなく箸にも棒にも掛からない結果だった。しかしライブミーはこんな私でも多くの視聴者が見に来てくれた。

最初の段階で視聴者が来ないのはモチベーションに大きく関わるとこなので、その意味でもライブミーは男性配信者にお勧めアプリだ。

LiveMe のダウンロードはこちら

【番外】お金がもらえるクイズ配信を平日実施中!

ライブミーでは、12問正解すると、5万円を正解者でできるクイズ配信をやっている!

私も、これで10万円近く賞金を獲得しているので、参加することがお勧め!

賞金100万円!LiveMe (ライブミー)の「QuizBiz」クイズアプリを徹底解説!

2018.06.26

 

スポンサーリンク