シェアハウス・オークハウスのユニークな割引制度をまとめて紹介!

スポンサーリンク

*2019/1/24 更新!

シェアハウスを運営するオークハウスの割引制度についての紹介です。

オークハウスは他のシェアハウスにはない割引制度がある

私はシェアハウス歴8年・10棟を経験となかなかのシェアハウスマスター。こんな私が一番押しているのはオークハウスである。

オークハウスはシェアハウス業界は最大手で、なんと225棟4900室をも管理している!

私も過去に2棟、さらに現在もソーシャルレジデンス蒲田という日本一大きいシェアハウスにお世話になっている。

私が特にオークハウスで他にはないと思うことは、とにかく色んな割引制度が用意されていることだ!

この割引制度を活用すると、表示の家賃より安く済むことができる。だから多くの住人がこの制度を活用している。

この割引制度について、住人目線から説明する。

保証金を入れて割引!スマート会員

まずは一番大きく割引がすることができる制度、それがスマート会員

スマート会員とはオークハウスに保証金を多く預ければ預けるほど割引されていく制度だ!

単位は10万円で、例えば200万円預けると毎月13,000円引きとなり最大は400万円で26,000円が家賃か割引となる。

だから家賃が8万円だとしても、26,000円引きされると54,000円で住めるというかなり効果が高い制度である。

入金の翌月から適用で、もし辞めたくなれば10万円単位で引き出せるので使い勝手も悪くない。

多くの住人が利用しており、私も以前はこの制度を利用していた。

唯一のリスクはオークハウス自身に何かがあった場合である。それは自己責任となるので理解した上で預けよう。

長く住むなら長期契約!

次に安くする方法は長期契約である。長く住む予定の方はこの制度を利用すべきである。

1年と2年契約があり、最初に1年契約なら5万円、2年契約なら10万円支払う。割引額等は下記の通り。

1年契約 2年契約
支払う額 5万円 10万円
毎月割引 5,000円 6,000円
総割引 6万円 14万4,000円
元が取れる月数 10か月 18か月

つまり、最初にお金を払って月々の割引をもらう。ある一定の月数を超えるとあとはすべて自分の儲けとなる仕組みだ。

意外に住人でも知らない仕組みなので、1年以上住むと分かっているなら利用するべき。

スマート会員と長期契約を組み合わせると、数万円以上の割引になる。

オークハウスに貢献して割引!オークワーカー

オークハウスはさらに、色んな割引制度を利用している。それがオークワーカー

簡単に言うと、オークハウスに何らかの形で貢献すると割引しますよという制度。

これらは働きによって、家賃にだけ使うことができるPAOというポイントがもらえる(1PAO=1円)。それを家賃に充てていくという仕組み。

オークワーカーには5つの働き方がある。

①オークエージェント

まずはオークエージェント。これは今私がブログ内にも貼っているが、オークハウスをアフィリエイトで紹介することだ。

外部の方が紹介を通して登録、そしてオークハウスに入居すると、紹介した側1万円、紹介された側5,000円分のポイントがもらえる。

お互いにウィンウィンな制度なので、オークハウスに住むなら絶対に紹介で入るのがお得である。だから取り急ぎ登録を!1分で終わる。

②オークブロガー

こちらは自分が住んでいる物件についてオークハウス所定のサイトにてブログを書くことでポイントがもらえる制度。

ルールは、毎月4回以上、1回400字以上、駆け込み投稿不可ということである。

このルールをこなすことで、毎月2,000PAOをゲットすることができる。(1PAO=1円)

意外にやっている人が少ないが、まとめて書いて予約投稿もできるので、書くことが好きな人にはお勧めである。

③オークメモリーズ

オークメモリーズは最近できた制度で、オークハウスHPに自分が住んでいる物件に関する写真をアップすることである。

アップされた写真はオークハウスHP内の各物件の中にどんどん更新されていくので、物件を検討する人が参考になるというわけ。

こちらは1枚上げるごとに50PAOをゲットでき、毎月最大25枚1,250円分のポイントをためることができる。

手軽な制度だが、多く写真が上がる物件と、全然上がらない物件とある。

④オークプロ

こちらは専門的になってくるが、オークハウスが物件内外で行うイベントなどでお手伝いすることでポイントをもらうことができる。

例えば、写真撮影、動画の編集、デザイン、司会などなど。自分に特技がある方はその特技を登録しておけば声がかかる。

私はやったことがないが、少なくとも5,000PAO(5,000円)以上はもらえるようなので、いい仕事になりそう。

⑤ソーシャルアプリ

最後に紹介するのが、ソーシャルアプリ。これは物件内の共有スペースを使って自ら教室や習い事を開催し、それをレポートすることだ。

特に大きなシェアハウスには勉強ルームやフィットネスルームがあるので、そこを使い色々なことを開催することができる。

自分の特技を活かしたソーシャルアプリを開催し、参加費用は自分で設定でき、収益は全て自分のものになる。

私が実際、ソーシャルレジデンス蒲田で見たものは、ダンスレッスン、歌レッスン、英語学習、アプリの開発方法、楽器の演奏方法、ピラティスなどなど。

さらに、オークハウスにそれをレポートすることによりポイントがもらえるようだが、その額については不明。1回500PAO位かな?

以上様々なオークハウスの割引制度を紹介した!これらを活かせばかなり家賃を安くすることができるし、よりシェアハウスが楽しくなるので、是非活用して欲しい!

【5,000円割引!】シェアハウスならオークハウスがお勧め!

シェアハウスに興味がある方は、まずその運営会社の多さにびっくりするかもしれない。

そこで私がお勧めしたい運営会社はオークハウスだ!過去2物件、また現在もソーシャルレジデンス蒲田という蒲田の大規模物件でお世話になっている。

オークハウスのメリットは下記の通り。

  • 日本最大の物件数!
  • 各エリアに小規模から大規模まで様々な物件がある!
  • 割引制度、イベント企画、入居者ができる仕事など様々な制度、活動がある!
  • 横のつながりがあり物件間での交流がある!

大手運営会社として常に新たな試みを行っており、ただ住むだけではなく色んな経験を生み出すことをサポートしてくれる。

現在下記フォームから登録を行い、後にオークハウスに住む場合、入居時に5,000円の割引を受けることができるキャンペーンをしている!

もちろん登録無料で、時間は1分とかからない。

シェアハウスに興味ある方はまずは登録してみよう!

オークハウスの色んな割引制度はこちらの記事!

シェアハウス・オークハウスのユニークな割引制度をまとめて紹介!

2018.03.08

シェアハウスのノウハウ&実際の入居歴はこちら!

シェアハウスに住みたい人は必見!よく分かるノウハウ&物件体験一覧!

2019.01.04

スポンサーリンク