9棟のシェアハウスに住んでみた⑦ 都心のど真ん中で激狭生活!

スポンサーリンク

*2019/4/4 更新!

シェアハウスを知ってもらうために私が過去住んできた物件を紹介していきます。

30歳からシェア生活を続けて、大小の物件トータル9棟の物件に住みました。それぞれの違いがあるので自分の好きなタイプが見つかれば幸いです。

7番目は、34歳の時に引っ越した都心ど真ん中での激狭物件です。

新規一転都心に引っ越す

職場が内勤に変わったこともあり、新規一転引っ越すことにした。

シェアハウスに住んでみた⑥ 1戸建て物件で実家感覚!「ボーダレスハウス」

2017.08.24

職場が田町駅が最寄りだったため、その周辺で探す。以前は駅距離+駅数もあったので、便利なところに行きたくなった。

そこで見つけた物件が、ハウスマネジメントサービスが運営する「三田WATARIKI」だ!

こちらの運営会社はシェアハウスを幅広くやっているわけではなく、不動産賃貸を中心にやっている。

36戸と中規模物件、田町駅から11分であるものの、慶応大学のすぐそばで東京タワーもがっつり見える都会ど真ん中だ。

この立地でなんと家賃56,000円/月(2階)だった。今回物件を調べたところやはり物件は満室だった。

地図を見てみると分かるように、慶応大学がすぐそばだった。当時34歳だったにも関わらず文化祭に行ってしまった。。。

ラーメン二郎本店が近所にあり、ここはラーメン好きの聖地となっている。あの信じられない量のラーメンなのだが、毎日朝から並んでいる客がいた。。。信じられない。。。

必ず5,000円クーポンもらえるシェアハウスの「オークハウス」に無料登録!

田町にある激狭物件

内覧を経て2階に入居、細長い物件に各フロア6部屋ずつ、最上階の7階がラウンジになっているという造りだ。

7階のラウンジは写真のようにきれいではないが、規模と比較してゆったりしており素晴らしかった。

シェアハウスの法則の通り、結局20%ほどしかラウンジを使わず多くても5,6人なので十分な広さだった。

そして、個室に入るとこれが「狭っっ」という感じ。内覧したのだが。部屋の形も悪く3畳ほどしかない。本当に寝るだけの場所。

さらに、ベットも相当な安物のため体が不自然に沈み込む。少しでも形がちゃんとしている端でいつも寝ていた。

さらに2階のため大通りで走る車の騒音もあり、かつ排気ガスがあるため窓を開けることはできない。常に窓を閉めていた。カーテン越しに信号機の変わる色が怪しく光る。

個室に関してはひどいもんだが、場所は本当に素晴らしかった。徒歩圏内にJR田町駅、三田線三田駅、さらに南北線白金高輪駅までも使える。どこにいくのにも便利すぎる。

さらに東京タワーがある芝公園や、麻布十番と徒歩圏内に観光地やおしゃれエリアがある。実際ここのあたりで一人暮らしするなら10数万円は確実に超えてくる。それが5万円台で住めるのは破格だ。

住所が港区三田だったので、住所をどこかで書けば勝手に金持ちと勘違いをされていた。

シェア生活最長の2年間住んだ

ここは立地が良く、家賃が安いため交流というよりはただいい場所に安く住みたいという人が多くいたように感じた。そういう人はラウンジに来ることはない。

しかし、そうではないラウンジに来る5,6人のグループを中心に、入れ替わりがありながら交流をしてきた。

特に慶応大学の留学生が多く住んでおり、彼らと過ごすことは楽しかった。さすが慶応と言わざるを得ないほどに慶応に来ている留学生は日本語能力も高く、また人柄もいい人が本当に多かった。大好き。

住人と麻布十番祭りへ行ったり、桜を見に行ったり、浅草へ行ったりと浮き沈みがあったものの色んな思い出を作ることができた。

 

というのも、ここに引っ越してきてからの2年間は本当に仕事で忙しく、何度となく身体的、精神的にしんどくなったときがあった。

反省だが、それが原因で1か月とか余裕でラウンジに行かず、部屋と職場を行ったり来たりすることが多くあった。いつものやや病んだ状態。

しかし、それらの状態をなんとか乗り越えられたのもこの物件の立地のおかげもある。会社へはなんと歩いて6,7分で行けたからだ。朝から24時まで働いて、また9時に行くとか遠くに住んでいたら絶対無理だった。

そんな感じで気づくと、今までのシェア生活で最長の2年をこの物件で過ごした。引っ越し癖のある自分としては本当に長い方。34歳から36歳まで。

しかし2年間本当に仕事だけだなと思い環境変えたくなったのと、やはりこの個室のグレードの低さは耐え切れないなと思ったことが理由で引っ越すことした。

話が変わるが仕事だけの生活は本当に良くない、あんなにがむしゃらに働いたのに残っている記憶があまりないからだ。繰り返しのことをしているせいか、時間だけやたら早くて何も残らないって人生もったいなさすぎる。

国際色豊かな住人に見送られて、いよいよ蒲田の大型物件に引っ越す。

シェアハウス体験談⑧ 青春時代に戻れる超大型物件!「ソーシャルレジデンス蒲田」

2017.08.26

【5,000円割引!】シェアハウスならオークハウスがお勧め!

シェアハウスに興味がある方は、まずその運営会社の多さにびっくりするかもしれない。

そこで私がお勧めしたい運営会社はオークハウスだ!過去2物件、また現在もソーシャルレジデンス蒲田という蒲田の大規模物件でお世話になっている。

オークハウスのメリットは下記の通り。

  • 日本最大の物件数!
  • 各エリアに小規模から大規模まで様々な物件がある!
  • 割引制度、イベント企画、入居者ができる仕事など様々な制度、活動がある!
  • 横のつながりがあり物件間での交流がある!

現在下記フォームから登録を行い、後にオークハウスに住む場合、入居時に5,000円の割引を受けることができるキャンペーンをしている!

もちろん登録無料で、時間は1分とかからない。

シェアハウスに興味ある方はまずは登録してみよう!

オークハウスの色んな割引制度はこちらの記事!

シェアハウス・オークハウスのユニークな割引制度をまとめて紹介!

2018.03.08

シェアハウスのノウハウ&実際の入居歴はこちら!

シェアハウスに住みたい人必見!ノウハウ&物件体験一覧!【総まとめ】

2019.01.04

スポンサーリンク