記事が30を超えたので、ブログを始めた理由を考えてみる!

スポンサーリンク

ブログをなぜ始めたか

そもそもなぜブログを始めたのだろうか。

自分を知ってもらうきっかけとする

人に対して何かビジネス始めたいとか、影響を与えたいとかと考えていても、相手が私を知らない限りどうにもならない。つまり知名度、認知度がない限り誰にも伝わらないわけで。

ブログを通して自分を知ってもらうきっかけとしたい。だからこのブログはニュースのまとめや他人の情報を集めるといいったものではなく、自分自身が伝わるように経験談や考えを伝えるものにする。

そのため、顔出し、本名を公開することにした。悪口が書けないといった表現の制限や、知らない人から非難されるといった弊害もある。しかし自分を知ってもらうという目的のためには、ここは避けて通れないと判断した。

自分の経験、考えをまとめる

人に対して書きながらも、自分の過去の経験をまとめたり、現在の行動を決めたり、未来をどうするか考えるためのツールにしていきたい。

行動や考えを書くことによって自分自身を知ることができるし、自分を追い込むこともできる。

また書いていて思ったが、人に伝わるよう書くためには考えや経験を整理して簡潔に文章にまとめないといけない。その思考が普段のコミュニケーションにおいても役に立つ。余計なことや、ずれたことを言うことが既に減ってきている。

収益のひとつにしたい

サラリーマンではない生き方をしていきたいので、このブログを収益の一つにしていきたい。

そのためには多くの人に知ってもらい見てもらう必要があるし、クリック広告やアフィリエイトについても上手に組み入れなければいけない。

続けるための方法は

実はこのブログをする前に3つも4つも匿名ブログをやったことがあった。しかしどれも半年も続かず。。。

自分のこの性格を踏まえて続くような書き方をしなければいけないなと痛感した。自分にとって続く工夫を考えてみた。

雑記にして、特化した内容にしない

もちろん特化した内容のほうが、検索に上がりやすいので読者を増やすことができる。それは分かってる。分かってるが、、、今までそれで続かなかった。

結局特化した内容へ自分がそこまで興味ないとか、ネタがないというところが原因。特化させるにはよほど書く人の愛情が必要だ。

そのため自分を知ってもらうという大きな目的もあるので、内容については何でもという形にした。ここまで書いて、既にカテゴリーが8つほどと我ながら取り留めのないブログではあるが、続けるためにはしょうがない。

すくなくとも100ほど書いてから、ある程度カテゴリーを絞っていけば良いかなと思う。

Twitterへの連動、友人への公開

今までのブログは知り合いにも言わず、匿名にしていつでも辞められる状態にしていたのがダメだった。

今回は大っぴらとまではいかないが、何をしているかといった話題になったときはこのブログを伝えている。またTwitterにも連動させて、誰でも私にコンタクトが取れる状態にしている。

こうすることで、ある程度自分へのプレッシャーにもなり逃げ道を防ぐようにしている。

やってみて思ったが、知人からリアクションをもらえると、それもやる気になることもわかった。

見る数や収益はやる気に直結

自分自身のために書いている!と意気込んだところで、全く読まれない・収益ゼロでは続かないことがわかった。

少しずつでも見る人が増えればやる気がでるし、収益が少しでも上がると自分のブログの内容や仕組みが評価された気がしてやる気があがる。

だから、閲覧者を増やそうとか収益を上げようという若干の邪(よこしま)な考えは続けるためには必要な要素だ。

紹介:WordPressでブログを始める3つの準備!

「WordPress」はブログを作成するフリーツールで、ほとんどのプロブロガーはこのツールを使って、ブログを書いている。私もWordPressでブログを始めた!

WordPressでブログを始める場合、準備するものが3つある。それが、「ドメイン」「サーバー」「テーマ(テンプレート)」だ。

そこで私が使っているものを紹介する。

ドメイン



「ドメイン」は自分のブログアドレスだ。好きな文字列を自分で作ることができる。

ちなみに、私のアドレスは「thai-japan.com」。当初はタイのことだけ書こうと思って選んだが、今は雑記なので後悔している。

ドメインはお名前.comで選ぶことができる!一番有名な会社なので、この1択で間違いない。

サーバー


「サーバー」はブログを運営するための情報の管理庫で、WordPressでブログを作る場合にレンタルする必要がある。

私は使い勝手の良さからさくらのレンタルサーバを利用している!

こちらは月額129円から利用可能だが、私は月額515円のスタンダードプランを利用している。


エックスサーバーは、最もWordpress利用者が利用しているサーバーでまさに王道。

値段はさくらサーバーより高いものの、安定したサーバー環境が提供される。安心安全エックスサーバー

テーマ(テンプレート)



「テーマ(テンプレート)」はブログのデザインであり、実際のところ無料のテーマが多くある。

しかし私は有料のテーマでOPENCAGE社のWordPressテーマ「ハミングバード」を使用している!

理由として、

  • ブログを作るのに最適化されており、手を加えなくてもそのまま使える。
  • 見た目が美しく、ブログを書くモチベーションが上がる。
  • ブログを書きやすい機能が装備されている。

このテーマのおかげで、素人の私でも見栄えの良いブログを書くことができる。プログラムの知識不要。

OPENCAGEのテーマは3種類あるので、好みによって選ぶことができる。

スポンサーリンク